ベトナム就職・転職のススメ

食が豊か

■ベトナム料理

ベトナム料理には日本料理と同じ食材を使ったものが多く、魚や貝などの海鮮料理や肉料理なども豊富。また日本と同じで米を主食とすることもあり味覚が合うのかも知れません。

ベトナム料理と聞くと、ヌクマム(魚醤)やコリアンダー・パクチーのような香草をイメージし苦手意識を持つ人も少なくありません。しかし味付けは、それらだけではなく塩コショウしか使わないもの、中華料理に近い味付けのものなどがありバラエティーに富んでいると思います。また過去にフランスによる植民地支配を受けていたこともあり、パンは日本と比べても美味しく、特にベトナム風サンドイッチ(バインミー)は安くて美味しい。

■豊富な異国の味

ベトナム料理に飽きたとしても日本食レストランやフレンチ、イタリアン、タイ料理、インド料理、韓国料理、中華料理(中国)などの各国の料理店が多数あるため、日本で暮らしていたのと変わらず、色々な国の料理を楽しむことが出来ます。特にフレンチは日本よりも安くて美味しいのでベトナム滞在時にはオススメしたい。

■豊富な食材

食材においては、香辛料などを売っている外国人向けの商店(専門店)で買うことが可能。最近では、よほどの特別なものでなければ普通のスーパーでも日本食材や外国の食材なんかも手に入るようになってきたので、わざわざ日本から取り寄せる必要はありません。

ベトナムの豊かな食材